Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:マザー&ドーター 親子のかたち

さまざまな境遇の中で苦しむ母娘たちの人生を描いた感動ドラマ

ストーリー
娘のレベッカと友達のような親子関係にある小説家のミッキー。自分のことで頭がいっぱいの彼女は、レベッカの話もろくに聞かず、時折衝突することも。ミッキーのカウンセラー・ケイトは、浮気の末に家を出て行った父からのメールを母に伝えようとするが…。

 

 

 

U-NEXTで90日以内に配信終了の予定はありません

https://video.unext.jp/title/SID0051317

 

 

GYAOで2022年4月29日(金) 23:59まで

親子というより友人としての関係を求めてきたロマンス小説家の母とその娘。突然、別の女性のもとへと去ってしまった夫に茫然自失となった母と娘。娘を失い仕事に励む女性とシングルマザーになる画家。3組の女性たちのそれぞれ抱える問題を通し、複雑でありながら避けられない母と娘の悲喜交々の物語を綴った感動ドラマ!

 

 

書店でレベッカを抱きしめるシーン、ミッキーが

初めて母親になりレベッカは娘になった瞬間に見えました。

ケイトの母役のガブリエル・ローズさんの演技がこの作品に強いインパクトを与えていました。

素晴らしい演技だな〜と思います。

セリーヌ役のタントゥー・カーディナルさんは、

セリーヌを演じている時もそうですが存在感がありますね。

時々、ふくよかな華原朋美に見えますけど。

ミッキー役のバブツ・チュラさんは2010年にお亡くなりになられているのですね。

ケイト役のティファニー・ナイトさんはヒラリー・スワンクさんっぽい雰囲気でした。

 

どの母もとても個性強めで、それがとても味のある作品でした。

セリーヌはとても愛のある女性ですね。

 

ガブリエル・ローズさんの作品をもっとみてみたいなと思ったのですが

ドラマにたくさん出演なさっているのですね。

映画はスウィート ヒアアフターに出演なさってたのか〜。

気に留めてませんでした。

主演映画があったら良いのに。

 

 

 

 

ミッキー宅のこのケトル、衛生的には荒いづらそうだけどデザインが良いな

f:id:portebonheur:20220427222751j:image

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ