Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:マイ・インターン

恋愛ものなのかな?と思っていたけれど

そうでなかったからこそ良かった作品かもしれない。

こう言う親友できたら嬉しいね。

 

安心感からついついなんでも話してしまった事が、ジュールズにとっては良かったのでしょう。

 

U-Nextで2021年2月3日 23:59まで配信

 

2013年のラストベガスのデニーロより、2015年のマイ・インターンデニーロの方がシュッとしていて

雰囲気も若く素敵でした。

ホテルで髭剃りをされているデニーロの顔がアップになった場面で、初めてロバートデニーロを格好良いと思いました。

 

私はおじさまが好みなのだけど、シュッとしてる方が好きなんだなと自覚(笑)

おじさまが好きな理由は

「だって男性はいつまでも子供だから歳くらい重ねていてくれないと付き合っていられないんだもの」です。

年を重ねた男が見せるチャーミングなところを愛おしく思います。

スウィートノーベンバーのリチャードギアは堪らないですね(〃▽〃)

「昼下がり、ローマの恋」のデニーロは素敵だったな♪

 

男女問わず年をとってる人は好まなくて

年を重ねている人が好き。

自分もそうありたいと思っています。

 

マイ・インターン(字幕版)

新品価格
¥1,528から
(2020/9/11 07:35時点)

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ