Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインについても触れています。

映画 カクテルナイトフィーバー ~シェイカーより愛をこめて~

シックリめのヒューマンドラマかと思って観たら

コメディタッチな面も多く風変わりな内容の作品でした。

でも、良かったですよ♪

 

また、たまに観てみるのも良いかもと思う作品でした。

 

8月23日(金) 23:59までGYAOで観られます。

 

Amazonプライムの方は8/30まで観られるようです。

カクテルナイトフィーバー シェイカーより愛をこめて(字幕版)

映画 グリフィン家のウエディングノート

ヒートオーバー!とどちらか迷って観た映画。

ロバート・デニーロが出演しているから、良い作品かな?と期待をして(笑)

 

良かったですよ。

色々な愛のかたち、良いと思います。

私はエリーと性格が似てるかも。

今夜23:59までGYAOで観られます。

映画 スライディング・ドア

これはラストが嫌だったなぁ…

だって一方は気持ちが沈んでるハズなのに…。

 

予告編

 

8月14日(水)までGYAOで視聴可能

先日観た、なまいきシャルロットは幼女の撮り方が好きじゃなかった。

どういう意図なのか知らないから、ちょっと監督に腹が立った。

 

 

 

映画:ジグザグキッドの不思議な旅

題名があまり良くないけど、なんか良い作品な感じがして観てみたら、

思っていたより良かったです。

 

少年の心の成長を描いていた作品だけど

少年を通じて色んな人が成長したんじゃないかなぁ。

 

GYAOで7月1日23:59まで観られます。

 

映画:バンク・ジョブ

1971年にロンドンで起きた銀行強盗事件の映画化。

…と言えば普通の映画ですが、英国王室がD通告(国家機密報道禁止令)を出したのが、普通の銀行強盗モノと違ってくるところかも。

D通告を出してまで秘密にしておきたい物が含まれていたのではないかとされているようです。

D通告の解除は2050年頃となっているので、実行犯達は、ほぼ生涯安全ですね。

 

マーガレット女王と関係のある(あった?)ミック・ジャガーを出演させるなんて、毒がありますね。

 

6月29日23:59までGYAOで観られます。

 

映画:ウォント・バック・ダウン -ママたちの学校戦争-

この作品、なかなか良かったです。

中盤少し前からだいたい検討がつくストーリーなのですが

それでも感動しました。

 

GYAOで6月21日(金) 23:59まで観られます。

 

映画:親愛なるきみへ

いま誰かに恋してる女性や、

恋愛で忘れられない異性のいる人が観ると、入り込める作品かも。

 

色々言いたい事が出てきちゃう人もいるだろうなぁ…と思いました。

 

GYAOで2019年6月18日(火) 23:59まで観られます。

映画:エンド・オブ・トンネル

映画や音楽って世界に入り込んじゃうから

けっこうエネルギー使うタイプ。

なので先日は作品として観ていられるものをチョイス。

 

観ても観なくても良い作品としてウォッチリストに入れてましたが、

なかなか面白かったです。

 

6月27日(木) 23:59までGYAOで観られます。

 

エンド・オブ・トンネル [DVD]

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ