Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:ザ・ブーケ 花束に愛を込めて

ストーリー
NYで働くテリーと地元で農場を営む妹のマンディ。両親は生花店を営むが、経営は火の車だった。そんなある日、父が突然他界。テリーは生花店を立て直そうと働き始め、妹にも協力を依頼。だがマンディは、常に自分を優先する姉が不満で対立ばかりしてしまい…。

 

 

U-NEXTで90日以内に配信終了の予定はありません

https://video.unext.jp/title/SID0058386

 

 

 

GYAOで2022年3月12日(土) 23:59まで

 

 

期限が迫っているので見ようと

GYAOであらすじを読んだら、スターゲイトSG1の

ダニエル・ジャクソンじゃないかーーーー!

映画にも出演していたのね。

 

強い印象を残さない良い役でした。

でもインパクトに欠けるのは何故なのかなぁ。

経験から醸しでるオーラが足りないのか

でも役でオーラ出ちゃいけないし。。。

じゃ、これで良いのか。

 

スターゲイトに限っては吹き替え版で観ていたので

マイケル・シャンクスの声をこんなに長く聞いたのは初めてでした。

 

都会の良さ、田舎暮らしのゆっくりな時間だからこそ、そこにある人々の親密さ、暖かさ。

どうしても都会 = 悪 ではないがマイナスに描かれてしまうのがナントモ。

 

疲れることもあるけれど、そこにいるだけで

毎日、生きている!というパワーにみなぎっている都会も素晴らしいのに。

人の気をみんなそんなに感じ取れないのかな?

人々の活力に満ちた気が街中に漂っていて、

それがある事で更にやる気を出させてくれる感覚、特殊な人間しか感じてないのかな?

 

この姉妹はなんだか私と姉を見ているようでした。

おでこ狭くてハデ顔美人の姉と

おでこ広くてクール系の私。

性格は全く違いすぎて映画のように喧嘩にならないけれど。

 

悲しい出来事が発端の作品でしたが、良いストーリーでした。

愛し合っている両親がとても愛らしかったし

友人もいつも気にかけてくれる善き人でした。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ