Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:ブラック・スネーク・モーン

ストーリー
妻に出て行かれた元ブルース・ミュージシャンのラザラスはある日、道端で血だらけの女・レイを拾う。恋人が入隊して孤独に耐え切れなくなった彼女は、SEX依存症を抱えていた。彼女の心の闇を察したラザラスはレイを鎖で繋ぎ、独自の治療を開始する。

 

 

 

U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

 

Yahoo映画には「さわやかな感動を呼ぶラストに注目だ」と書かれていたけれど

いや〜不安、心配しか残らなかったわ〜。

ラザラスはなんだか良いラストになったけど、まだまだ2人揃ってラザラスの傍で生活した方が良さそう。

 

乗り越えつつある時が一番危ないよね。

しかも乗り越え始めたところなのに。

 

途中からもしや?と思った通りのラスト展開で嬉しかったけれど

最後の最後で不安になったなぁ。

2人とも頑張ってほしいな。

 

サミュエル・L・ジャクソンがさすがな作品でした。

クリスティーナ・リッチはずっと着替えないのに、汚れない白パンツだったのが気になりました。

 

他のレビューでもあるように、確かにこのポスター(?)は無いですね。

 

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ