Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:ペイン&ゲイン

ストーリー
ジムトレーナーのダニエルは、仲間と共に金持ちの顧客ヴィクターを誘拐。全財産を強奪することに成功し豪遊三昧の生活を送っていたが、辛くも逃げ出したヴィクターは探偵を雇い彼らを追い詰める。一方ダニエルたちは第2の犯罪に着手しようとして…。

 

 

 

U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

 

これがほぼ実際の事件そのままの作品と言うのが凄い…。

よくこんなコメディタッチでうまく仕上げられたなぁ。

クライムコメディと聞くだけで、つまらなさそうなのに。

実話ベースだから見てみた作品でしたが、色んな人の思惑を垣間見れる作品でした。

 

日本は少しでもお金をもつと妬まれるけれど、海外でも大富豪となると妬みの標的になりますね。

学がないからずっと稼げないんだと思っていて

しかも仕事に張り合いはあっても刺激を感じなくて…など悩んだりするなら

やはり金の勉強をするしか道は残っていないのではないでしょうか?

学歴は関係なく誰にでも開かれた機会だとおもいます。

とは言ってもやはり最初の資金力で差が出ますけど、知識0からなら資金があってもまず溶かすので皆平等スタートです(笑)

ただ地頭の良さの大事さを思い知りますけど。

 

ドイルのいたアッティカ刑務所って、なんか聞いた事があるなと調べて見たら

暴動があった刑務所でした。

 

ドイルは今もカーショウと電話で話すくらいはしているのかなぁ。

彼は本当に心から悔やみ改心してそう。

 

そして自分だけが死刑にならなかった事でも心を痛めたでしょうね。

ドイルならこの世に生かされた意味を考え、善い行いをして全うできそうですね。

 

1994年の事件、酷い内容だったので役名も変名されていましたし

当時の事が書かれたサイトなんかも見当たりませんね。

ドイルとカーショウが元気にしているのか、気になったんですけどね。

 

あと「俺はやり手だ」の自己啓発セミナーやってた人、誰だったんだろう。

さすがにセミナーの詳細には触れせんでしたね。

内容は漏らせないし、描いたところで作品はグダグダになるし。

 

コメディタッチだったのに、なんだか考えさせられ、胸に残る内容でした。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ