Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:きっと、星のせいじゃない。

ストーリー
末期がんを患い、学校に通えず友達もいない17歳のヘイゼルは、ガン患者の集会で骨肉腫を克服した青年ガスと出会い、惹かれあう。やがてガスの尽力で、ヘイゼルが敬愛するアムステルダム在住の作家、ヴァン・ホーテンに会うチャンスを2人は得るが…。

 

 

U-NEXTで2021年7月13日 23:59まで配信

 

見終えるまで実話ベースだと知らなかった。。。

ウィレム・デフォーが良い役だった。

あの人物はあの俳優さんで良かったなぁと思います。

お父さんあんなに影が薄いのに、あんなイケメンにしたら

なんだか最初は育児に興味のないパパなのかと思っちゃったよ。

(酷い偏見ですね)

オーガスタスの俳優さんがなんと言っても素晴らしかったです。

 

この作品の良いところは、周りの主要な人達が

死に向き合わず否定していない事。

あれやられると死にゆく身としては辛いし

最期の手前まで気遣わなきゃいけなくなる。

いつかくる死を認めたくないと思う気持ちはあっても

お母さんがしっかり受け入れていたのが素晴らしいなと思いました。

娘さんへの愛を感じます。

 

本人と一緒に死に向き会う姿勢の大切さを教えてくれるお話しでした。

 

 

www.youtube.com

 

www.amazon.co.jp

 

 

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ