Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

ファニー・アルダン主演 麗しき日々

平成最後の日は「Les beaux jours」

 

不倫物だけど暗く描かれていない作品。

結末が意外でも不満はなく、考える事はあるものの穏やかな空気の良い作品でした。

 

あらすじがあまりない作品ですが、Amazonのが一番シックリかな。

『人生の晩年にさしかかった女性と、親子ほど年の差がある若い男。

妻を愛し信頼し、よきパートナーである夫。

シニア世代の三角関係を、リアルに繊細に味わい深く描き出す。

まさにフランス的大人のラブ・ストーリー

60歳のリタイア──カロリーヌは、新しい恋人を見つけ、ランチにワインを飲み、ベッドで煙草を吸うという小さなタブー破りに心躍らせる。だがそれは、新しい人生ではなく、「終わりの始まり」だった…。

そして映画の最後には素晴らしいエンディングが用意されている。

フランソワ・トリュフォー監督の最後のパートナーにして、その晩年の代表作『隣の女』『日曜日が待ち遠しい!』に主演の大女優ファニー・アルダン(『8人の女たち』『永遠のマリア・カラス』)が、黒髪をブロンドに変え、生まれて初めてというジーンズ姿で、幸せな人生の晩年に生じた心の隙間に惑う熟年女性を最高の演技でみせる!』

https://www.amazon.co.jp/dp/B00IPRV7IY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_e8KZCbF14FTW1

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ