Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:ヤギと男と男と壁と

見つめるだけでヤギを殺す!?実在した米軍超能力部隊の実態を暴くブラック・コメディ
2003年、新聞記者のボブは、戦地取材でイラクに向かう途中、以前取材した自称・米軍のエスパー兵士リンと会い、彼の旅に同行することに。やがてリンは、自分が設立メンバーの一人だった米軍超能力部隊“新地球軍”に関する衝撃的な話を始める。

 

U-Nextで2021年4月29日 23:59まで配信

 

 

俳優が豪華すぎるでしょ…

George Clooneyが限界留めてないのも面白かった。

全然George Clooneyに見えないんだもの。

レッドカーペットでアマルさんとクールにきまってるいつもの雰囲気と全然違って

途中でGeorge Clooneyだと言う事を忘れながら見ていました。

ストーリーはまぁまぁ面白いのだけど、作品としては「は?」と言った感じでした。

スパイキッズにも出演していたり、George Clooneyは本当に映画が好きなんですね。

自分のキャリアに見合わないような作品に気軽に出演してくれる俳優の存在は、見る側も驚かされ有難いです。

ヤギと男と男と壁と (字幕版)

新品価格
¥407から
(2020/11/25 00:06時点)

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ