Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:あの日の指輪を待つきみへ

ストーリー
1991年、ミシガン州。夫・チャックを亡くしたばかりのエセルは、アイルランドのジミーと名乗る青年からエセルの指輪が発見されたと知らせを受ける。1941年、エセルはテディと恋仲にあった。テディは戦地に赴く前にチャックとジャックにある依頼をする。

 

 

U-NEXTで90日以内に配信終了の予定はありません

https://video.unext.jp/title/SID0013762

 

 

GYAOで2022年3月27日(日) 23:59まで

 

昔ならこう言う恋愛や結婚も珍しくなかったと思う。

自分の親族である以前に1人の人だから

恋愛があるのは当然。

 

うちの祖母は別れた祖父ではない元彼が毎年、祖母を訪ねてやって来てましたよ。

そこまで祖母に対して深い愛があって、今は愛の形は変わったかもしれないけれど(変わったかは知らない)

何かあれば力になりたいと思ってくれているのだなと

小学生くらいの私はそんな風に思っていました。

 

幾つになっても心がときめいたら、どうしようもないですよね。

それに何かにときめく事が出来るって、歳を重ねてからなら尚更大切だし良い事だと思います。

 

なんだかジャックがエセルとは違う形ですが一番苦しみ続けていたのだと終盤で知り

その衝撃が見終えても暫く消えません。

 

クインランさんもずっと辛かったでしょうね。

 

B17 Yankee Ladyってなにかと思ったら飛行機なんですね。

それで女性の絵が描かれていたのね。

 

エンドロールの曲に対して、静止でこんなにデカデカと表示されてるの初めて見ました。

f:id:portebonheur:20220327015513j:image

 

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ