Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:プライベート・ウォー

ストーリー
2001年、アメリカ人ジャーナリストのメリー・コルヴィンは、ジャーナリスト入国禁止を無視し、スリランカのバンナ地域に乗り込む。彼女はシンハラ軍とタミル・イーラム解放のトラとの銃撃戦に巻き込まれて被弾。その結果、左目の視力を失ってしまう。

 

 

 

U-NEXTで90日以内に配信終了の予定はありません

https://video.unext.jp/title/SID0045093

 

 

GYAOで2021年12月20日(月) 23:59まで

 

吹替版

 

覚悟して観なければいけないと分かっていたけれど

本当に大変な内容でした。

冒頭の本人の語りと主演女優の語りがソックリ過ぎて驚きました。

これが最後かもしれない、常にそう実感しているから

危険な場所へ戻る事が出来るのかもしれない。

辛い状況でお酒を飲んだくれながら亡くなられなくて良かったと思います。

これがメリー・コルヴィンさんと言う亡くなり方だったのかな、と。

しかし、残される人達には離れた場所で

親愛なる人が瓦礫の下で亡くなると言う事実は

酷い衝撃です。

 

いつまでも戦争が無くならない世界、

戦争を企てる人、命令を下す人達にこそ彼女の配信を見て欲しかったです。

 

 

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ