Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:六つの心

ストーリー
不動産業を営むティエリーは、気になっている女性・シャルロットから宗教番組のビデオを借りる。だが、そこには彼女の隠れた趣味であるストリップの映像が映っていた。一方、シャルロットに父親の介護を頼んでいるライオネルは、彼女に心の闇を打ち明ける。

 

 

 

U-NEXTで2021年11月21日 23:59まで配信

https://video.unext.jp/title/SID0057857

 

 

なるほど〜

何か抱えながら日々を生きる人達の静かな作品でした。

 

ティエリー役のアンドレ・デュソリエさんはコメディアンなんですね。

ただフランス語でコメディアンって俳優の事だから、お笑いの人ではないのかも。

 

リオネルのバーテンダー姿、素敵だったなぁ。

リオネル役のピエール・アルディーティさん、すかさずFacebookでいいねしました。

 

一番謎が残ったのがシャルロットですね〜。

5人それぞれに終わりがありそうだけれど

シャルロットはまだまだ続きそうで…。

このザビーネ・アゼマさんはこの作品の監督の奥様なのだとか。

 

ガエル役のイザベル・カレさんと、なんといっても

ニコール役のラウラ・モランテさんの美しさが際立っていました。

オードリー・ヘップバーンを思わせる美しさでした。

 

しずかな作品、私はこの手の作品は嫌いではありませんが

少し物足りなかったかなぁと思います。

でも、淡々と描いた作品なのでそれで当然なのだと思います。

 

作品を見終えたあとに、心情を表すシーンで雪が降るのだと言う事に気付きました。

だからシャーロットとリオネルの家で雪のシーンになったのですね。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ