Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:リスボンに誘われて

ストーリー
スイスの高校で古典文献学を教えるライムント。彼の人生はある日、1冊の本との出会いで一変する。アマデウという著者によって書かれた本に心を揺さぶられた彼は、著者に会うべくリスボン行きの夜行列車に飛び乗る。だがアマデウは若くして亡くなっていた。

 

U-Nextで2021年07月31日 23:59まで配信

「リスボンに誘われて」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

 

去年から何度も見られずに期限切れになっていた作品。

U-Nextの「ストーリー」の端折り度が凄い。

 

 

なかなか良い作品でした。

主要人物が、作品の題材に対してそんなに多くなかってので

ちゃんと把握しながら見られました。

 

ラストは女性ならではの愛により手を差し伸べられましたね。

あと一歩なのに言い出せない、あの年代の男性にはもどかしくも、有ることですね。

 

主演のジェレミー・アイアンズさんがとても良かったです。

アマデウ役のジャック・ヒューストンさんは凄いお家柄なのね。

幅広い役をなさっているようで、他の作品も気になります。

 

 

 

タラファル刑務所

https://bit.ly/3y8plfS

 

これまで様々な時代背景の作品を見て、その都度その年の事を調べたりしていたので

自分自身の学びになっています。

知った上で見直すと違う角度から見られるようになったり

より深く理解できる作品が増えるので

映画のお陰で少しだけ賢くなったのを実感でき、嬉しいです。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ