Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:WEEKEND

ストーリー
ライフガードとして働くラッセルとアーティスト志望のグレン。とある金曜の夜、ラッセルは一夜の相手を求めてクラブに立ち寄りグレンを誘い出すことに成功。2人は愛を交わし束の間の幸せを味わうが、土曜の夕方にラッセルはある事実をグレンから告げられる。

 

U-NEXTで2021年6月7日 23:59まで配信(¥399)

 

結構切なかったなぁ…

ストレートの人達の無意識(そうでない人もいる)の振舞いがいかに

そうでない人達を苦しめているかよく分かる事をグレンが沢山言うので

理解できないストレートの人達に見てほしいのだけど、

98%ゲイな作品でお勧めできないかも。

だって批判的な眼差しで見たら、良い言葉のシーンに至るまで

批判的な目で見て、グレンの言葉も何も刺さらない気がする。

(ストレートって言い方も嫌い。何をもってストレートなんだよ?と。正しいからストレート?ストレートは正しいの?と思う)

 

なんでもそうだけど、心を開かないと何も受け取れないんだよね。

恋愛も夢も人間関係も。

心を閉ざし捻れた見方をしていたらタイミングはいつまでも素通りしてマッチしない。

 

この作品はゲイである人達の物語というより、1人の人の恋愛映画でした。

2年後また会えたら良いけど、きっと2年後は違うパートナーがいるんだよね…

なんか切なかったな〜

 

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ