Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:PK

ストーリー
テレビリポーターのジャグーは、ある日地下鉄で「神さまが行方不明」と書かれたチラシを配る奇妙な男を見掛ける。ネタになると考えた彼女は、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。だが、彼が話す内容はにわかには信じられないもので…。

 

U-NEXTで2021年4月29日 23:59まで配信

https://video.unext.jp/title/SID0028910

(昨日からU-Next-Nextのリンクカードが貼れない。。。)

 

アーミル・カーンの顔のインパクト凄いなぁ。

ミスタービーンレベル。

なかなか良いストーリーでした。

スシャント・シン・ラージプートが格好良いし(たまに平井堅に見えるけど)アヌシュカ・シャルマは美しいし

美しい人が何故美しいのかパーツやその配置をつい見てしまうので

美人がずっと映りっばなしなのは嬉しかったです。

最初、スシャント・シン・ラージプートは「きっと、うまくいく」のシャルマン・ジョーシーかと思ったんですけど違いました。

スシャント・シン・ラージプートさんはこの映画の6年後の2020年にお亡くなりになられたんですね。

「きっと、またあえる」も見てみたいな。

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ