Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:イル・ポスティーノ

ストーリー
南イタリアの小さな島に、祖国・チリから亡命した詩人にして外交官、パブロ・ネルーダが滞在することになった。青年・マリオは、世界中から届く手紙を配達するための臨時配達人として採用される。彼はネルーダの人柄と詩の世界に惹かれ、友情を育んでいく。

 

 

U-NEXTで2021年3月31日 23:59まで配信

 

心温まる素敵な作品でした。

マリオは詩人でしたね。

マリオ役のマッシモ・トロイージさん、

心臓病を抱えすぐに手術が必要だったのに

撮影を優先され、撮影終了の12時間後にお亡くなりになられたなんて

脚本にも携わっていますし本当に演じる事、映画がお好きだったのでしょうね。

パブロ(フィリップ・ノワレ)さんは、あのニュー・シネマパラダイスのお爺さんだった人なんですね。

5、6年後の作品なのにイル・ポスティーノの方が若く見えました。

 

それにしてもベアトリーチェとマチルデが大変美しかったです。

 

この作品は心の休息に忘れた頃にまた見たい作品になりました。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ