Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:世界中がアイ・ラブ・ユー

ストーリー
ニューヨークで裕福な暮らしを送る弁護士・ボブとステフィ一家は、それぞれに恋の悩みを抱えていた。ボブと前妻の子・スカイラーは恋人・ホールデンと婚約するが、ある男性と出会う。一方、ステフィの連れ子・DJは実父・ジョーとベネチアで過ごすことに。

 

U-Nextで2021年3月25日 23:59まで配信

 

さすがウディ・アレン作品。

完全に見る人と気分を選ぶ。

これぞミュージカル作品!と言うほど初め以外は頻繁に歌い出さないので良いのですが

グダグダだったかなぁ。

でも、終わり良ければ全て良しかな。

ゴールディ・ホーンが独特の雰囲気で美しかったです。

ナタリー・ポートマンが出ていてビックリ。

ジュリア・ロバーツはあまり歌は得意ではないのかも?

でも全員(ほぼ全員?)吹き替えなしなので違和感なく見られました。

 

いやー、ウディ・アレン作品は本当アタリかハズレかハッキリ別れますね。

「この作品は、見始めたから最後まで見るか…」でなんとかラストまで観ました。

でも全然集中するほどのストーリー性がなくてなんか他の事しながら観てしまいました。

 

お葬式での歌は、良い事歌ってくれてるなぁと一番印象に残りました。

長く生きた人があぁ言ってくれるとストンと受け止められる人も多いかも。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ