Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画: ニューヨーク・ギャングスター

ストーリー

現代のボニー&クライド!衝撃の実話!1992年、ニューヨーク。マフィアにあこがれる青年トーマスは、ニューヨークマフィア5大ファミリーの1つ、ガンビーノ一家のボスであるジョン・ゴッティを一目見ようと、アジトをうろついていた。裁判中のゴッティの護衛は厳しく、さらに長時間うろついていた彼は一家の一人に目を付けられ、つまかりそうになってしまう。その時、近くの店で買い物をしていたローズに助けられ、意気投合した2人はその夜をともにする。トーマスの家で一夜を過ごしたローズは、トーマスからゴッティの裁判で陪審員の1人をすり替えて、無実の票を増やす計画を聞き、スリルを求めてその計画に協力することに。すり替え計画に多額の金が必要になったトーマスとローズは次々とカジノを襲って大金を手にしてゆくが、2人の行動をよく思わないニューヨークマフィアたちがすぐ背後へと迫っていた…。

 

GYAOで2021年2月5日(金) 23:59 まで販売(¥330〜)

 

WOWOWで見たんだけど、これ制作費がもったいないね。

奥さんが、目を塞いでキスしてあげる最後の夫への愛だけ心に残りました。

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ