Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:修道女

アンナ・カリーナ主演、修道院の腐敗を取り上げて物議をかもした問題作
ストーリー
貧しい貴族の家に生まれた娘・シュザンヌは、家庭の事情から修道院に預けられた。修道女として日々を過ごすも、院長による拷問や監禁、迫られる同性愛など、さまざまな苦しみに悩まされる。いつしか彼女は聖職者や戒律に対する抵抗心が芽生え始め…。

www.youtube.com

 

U-NEXTで2020年12月14日 23:59まで配信

video.unext.jp

修道女 [HDマスター] [DVD]

新品価格
¥1,349から
(2020/10/19 02:44時点)

『1966年当時、教会の反対運動が起こり、一時は上映禁止にまで追いやられた』らしい作品。

うーん、古い映画なので悪い予感はしていたけれど当たってしまった。

ただただ陰湿で重く暗〜い雰囲気のまま終わる作品。

救いなし。途中、修道女なんて!!!と言う感情にすらなりかける作品。

明るい作品と2本立てで見るのをお勧めします。

もちろん後味悪いこっちを先に見て下さいね。

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ