Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:アメリカン・アニマルズ

 狙うは時価12億円のビンテージ本。実際の事件を実写化したクライムコメディ

・ストーリー
小さなリスクを楽しむ日々を送る青年・ウォーレンとスペンサー。“特別な人間”に憧れる2人は、大学の図書館が所蔵する貴重な本を盗む計画を思いつく。彼らはFBIを目指す秀才・エリックと実業家として成功していたチャズを仲間に引き入れ、計画を進めていく。

 

U-Nextで2020年10月24日 23:59まで配信(¥399)

 

アメリカン・アニマルズ(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2020/10/7 23:19時点)

まさにドラマとドキュメンタリーの見事な融合でした。

違和感なく本人映像ありの作品でした。

ドキュメンタリーを見せられている感覚ではなく、あくまでも映画作品を見ている感覚のまま本人映像がうまい感じに入ってくるので大変興味深く見れました。

普段、サスペンスもクライム系も自ら進んで見る事はありませんが

これは見て良かったです。

screenonline.jp

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ