Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:ジョジョ・ラビット

第二次大戦下のドイツの人々の日常と少年の成長を、ユーモアを交えて描いた戦争ドラマ
ストーリー
第二次世界大戦下のドイツ。10歳の少年・ジョジョは、空想上の友達であるアドルフ・ヒトラーの助けを借りて、立派な兵士になろうと奮闘していた。そんなある日、ジョジョは母親と暮らす家の隠し部屋に、ユダヤ人少女・エルサが匿われていることに気づき…。

 

U-Nextで2020年11月30日 23:59まで配信

 

ジョジョ・ラビット (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2020/10/13 03:19時点)

これ、こんなに良い作品だったんだ。

後回しにしてて期限を気にして渋々見たのに、優しい優しい作品でした。

子供2人が本当、良い味出してました。

監督がヒトラー役ってのが面白い(笑)

私達が直視しなければいけない問題を

こんなに軽やかにあたたかく優しく描けるなんて。

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ