Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:理想の彼氏

思っていたより良かったです。

主人公のサンディの気持ち、分かるなぁ。

相手が若くてもまだバツイチなのがほんの少しだけ救い。

結婚歴0で15歳下となると、やっぱり相手の未来もあるし去る事を考えてしまうな。

 

ちょっと疲れた大人の女性に、たまに肩の力を抜くのに見てほしいな。

私にとってもそんな作品になりました。マイリスト入り。

 

あらすじ

夫が長年にわたって浮気をしていたと知り、荷物をまとめてニューヨークにやって来たサンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)。スポーツ・ジャーナリストになる夢を再び追うことにした彼女は、引っ越し先のアパートの下にあるカフェで働く青年アラム(ジャスティン・バーサ)と知り合い、ひょんなことからベビーシッターを頼むことに。

 

この頃のキャサリンゼタジョーンズ、フェザーな目元や口元が知花くららみたい。

美しい人ですね。

実際の彼女は旦那様(マイケル・ダグラス)と25歳差なんですって。

20歳くらい上だと話していて楽しいんですよね。

落ち着いて話せるし、ふざけた事も話せるし。

 

 

U-NEXTで2021年8月31日 23:59まで配信

 

読んでる人にはどうでも良い事ですが、

最近、10歳近く下の人からそう言う話をされる機会が何度かあって

私は年上が好きだけどそろそろ、相手さえ良いのなら年下との恋愛も考えなきゃいけないのかなぁ?なんて考えたりしてたのもあって観てみた作品でした。

まぁ、未来ある若者の時間を頂戴するなんて事は

本気で考える事はできないので、なーんも参考になりませんでしたけど(笑)

 

理想の彼氏(字幕版)

新品価格
¥299から
(2020/9/16 05:30時点)

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ