Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:ラブシック

重症化した恋煩いな人が主人公で、これは見ていて疲れるね〜。

私は女性だけれど、殆どの一般的な女性を面倒臭いと思っているので

なんだかこんな男とは付き合いたくないなぁ、とか

こんな風になってないか自分を客観視できる人間であるべく本気で気を付けたいわぁ…なんて

深く思った作品。

 

終わり良ければ全て良し!な感じで、見終える頃には「良かったねぇ」って気持ちになるんですが

いや〜、私だったらもう良い歳だからこう言った人間とは交流してる時間ない、と距離を置きますねぇ。

 

もし無料でももう1度は無いかな。

再度見てまで嫌〜〜な感じを感じたくないな。

 

GYAOで2020年7月26日の23:59まで配信

 

ラブシック(字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2020/7/23 03:09時点)

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ