Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

グラタン・ドフィノア

工程は鍋で調理してから耐熱皿に移してオープン、だと思っていたけれど

こうして時短バージョンも良いね。

我が家は当分は魚グリルを使うので、お鍋で加熱してからお皿へ〜の2段回調理ですね。

 

我が家は、体への害を考慮してプラスチック製のタッパーウェアではなく

iwaki(PYREX)のガラス製を買い揃えているので

こういう時に、グリルにサッと入れられるのが便利です。

小さいのなんかはそのまま小鉢のようにも使えたり、

残り物もガラス容器なのでそのまま食卓に出しても感じが良いのでお勧めですよ♪

 

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ