Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:大統領の料理人

ん〜、料理人の映画だけど何を描きたかったのか?

大統領との時間だけか、辛い状況の中でも希望だった、それを表したのかなぁ。

 

実在する人がモデルとの事で、

聞いた話を淡々と作品にしただけなのかなぁ。

 

字幕はありませんがインタビューもありました。

 

大統領の料理人(字幕版)

新品価格
¥300から
(2020/3/25 07:20時点)

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ