Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ。映画ブログではないつもり

映画:リトル・ミス・サンシャイン

知人には別に良い作品じゃないと聞いてたけれど

私はアリかな。

 

何も考えずに見れて、感動できる。

そんなベタ寄りな作品だけど、だからこそ疲れてる時にも観られる。

私は疲れてる時は、先が読めちゃうベタ寄りな作品を選ぶ事が多いかも。

 

小さな妹が出場するコンテスト会場へ向かう道中、そして会場に着いてから、

バラバラだった家族の心が繋がり始める、温かな作品でした。

 

 

リトル・ミス・サンシャイン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/1/14 19:43時点)

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ