Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインなど好きなものだけ(映画ブログではありません)

映画:俺たちフィギュアスケーター

ストーリー
世界選手権で大げんかを繰り広げ、フィギュアスケート界を追われたチャズとジミー。それから数年、冴えない毎日を過ごす彼らは再起を懸けようと前代未聞の男子フィギュア・ペアを結成する。脚光を浴びる2人だが、それを妬む兄妹ペアがわなを仕掛けていく。

 

 

 

U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

 

ちょっと眠かったんだけど何か見たくて93分のこれにしました。

 

これ、予告編だと下ネタ満載の下品なコメディなんだと認識して

マイリストに入れてはあったんだけど、カレンダーに追加していなかったんですよね。

それで本当、眠いから短めのやつで期限が迫ってる作品で

ちょうど良かったのでチョイスしたんです。

 

でもなんか結構感動しました。

大会前のお披露目で同時にジャンプした時は泣きそうになりました(涙脆い)

 

翼のタトゥーのストーリー、聞きたかったなぁ。

 

この二人はきっとこれからも一緒に暮らしそうですね。

 

ラスト、メインを入れ替えてのプレーでジミーがチャズの下品な振り付けをしたのが可笑しかった〜。

 

ハチャメチャで品のないセリフが多いけれど

お互いを認め、絆を深めていく二人が素敵な作品でした。

また見ても良いかも。

 

映画:スリング・ブレイド

ストーリー
母親の浮気現場を目撃し、母とその相手を殺害した知的障害者のカール。25年間の精神病院生活を終え、故郷に帰った彼は、父親のいない少年・フランクと親しくなる。だが、フランクの母親が恋人の暴力に悩んでいる姿を見た時、彼の中である決意が芽生え…。

 

 

 

U-NEXTで2021年9月8日 23:59まで配信

「スリング・ブレイド」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

 

 

終盤のカールの言葉が印象的でした。

「フランクは闇の中に住んでる

この世界は広いのに

あの子を頼む」

 

人に、父に冷たくされていたカールなのに「この世界は広いのに」と言えるなんて

悪い人達より良い人達、人への感謝を記憶していける人だったのでしょうね。

 

とても胸が痛んだ作品。

善とは悪とは何か?

良心とは?

考えても答えを出せません。。。

 

それでもフランクは一生、彼を友だと思ってくれると私は思います。

 

経歴を話したあとのリンダの「でも治ったのでしょう? ビスケットどうぞ」みたいな

優しい心と態度が、私も嬉しかったです。

 

終盤のあの音が嫌でしたね。アレだと思って聞いてるからもう「うわっっ」となりました。

これ、胸が痛くなりすぎて好んで2度は見られない作品ですが

マイリストから消せませんでした。

この淡々とただ淡々とした雰囲気を纏い続けたまま人の心に突き刺さる作品を作り上げるなんて

ビリーさんの他の作品も見たいな。

 

 

 

主演のビリー・ボブ・ソーントンさんはジャック・ニコルソン風に歳を取るのかと思っていたら

なんて色っぽいオジサマなのでしょう。

66歳に見えない。

 

 

 

映画:ズーランダー

ストーリー
売れっ子ファッションモデルのデレク・ズーランダーは、新人ハンセルの登場でついに業界トップの座から陥落。引退を決意して帰郷するも、家族に歓迎されない。そんな折、今をときめくデザイナーのムガトゥが、恐ろしい目的を秘めてズーランダーに接近し…。

 

 

U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

「ズーランダー」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

 

コメディアンが勢ぞろいしてるんだけど、

その事が薄れてしまうくらい

キャストが豪華すぎる。

変装時のズーランダーが有名なラッパーさんだったり、

ただキーファー・サザーランドはどこに映ってたかな?

デビッド・ボウイに一番驚いたけれど

ドナルド・トランプにもびっくり。

ただトランプのシーンの何に驚いたかって、メラニアさんの美しさ。

ピュアな瑞々しさと初々しさ、あれで30歳だったなんて信じられない。

あんなに厚化粧しないで艶肌のナチュラルメイクでいたら良いのにって思ってしまうけど

まあ個人的な好みね。

それにあんなに美しかったら毎日鏡を見て老いをマイナスに感じるとコテコテメイクになったりもするんだろうなぁと思ったり。

 

ウィル・フェレルの変なダンス面白いなぁと思っていたらエンディングで踊っててウケました。

 

てかモーリーってペン・スティラーのお父さんなのね。

なかなか良い味出してました。

この作品、わりとどのシネマサイトでも点数が高かったので見たのですが

うーん、豪華キャストのお陰かな?

豪華キャスト過ぎてあまり無理を頼めなかったのかな。

もっと派手にコメディしてくれて良かったんだけど。

2は暇すぎたら見ようかな?

 

 

映画:48時間PART2 /帰って来たふたり

ストーリー
麻薬売買の大物アイスマンを追う、刑事ジャック。その配下と応戦したのを機に、かつて48時間だけ仮釈放させてコンビを組んだ囚人レジーが事件に関与しているのを知る。一方のレジーは刑期を終えて出所するが、移送バスを謎のバイカー軍団に襲撃される。

 

 

U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

 

エディ・マーフィーのコメディ、なんか無心でただ笑わせてくれるから良いな〜。

こういうシリアスとか硬い事抜きな作品って息抜きになって良いですね。

1は見たのかどうか記憶にないけれど、笑いありの絆を描いた作品でした。

 

かなり苦いゴーヤでゴーヤチャンプルー

f:id:portebonheur:20210805010052j:image

 

頂きもののゴーヤ、今まで食べた中で一番シッカリ苦くて美味しかった!

頂いた時から物凄く濃い緑だったので、これはかなり苦くて美味しそうと言っていたのだけど

ゴーヤがしっかり苦いだけでゴーヤチャンプルーってこんなに仕上がりが変わるのね。

 

涼しげに、刻んだ梅肉と胡瓜を和えたものと、あとは常備してある自家製茎わかめの酢漬け。

小松菜の白和えは昨晩の残りもの。

f:id:portebonheur:20210805010218j:image

映画:俺たちは天使じゃない(1989)

ストーリー
重労働の刑を宣告され服役していたネッドとジムは、ある日、ほかの囚人が企てた計画に加わり脱走。ふたりは荘厳な寺院がある小さな町に入り込み、そこで神父に成りすまして逃亡の機会を狙っていた。だが、刑務所長たちがふたりを捕まえようと躍起になり…。


U-NEXTで2021年9月19日 23:59まで配信

 

脱獄計画に乗っかって脱獄!って説明でしたけど

巻き添え脱獄だったんですね。

ツッコミどころは置いておくのが良い作品。

なんだかショーン・ペン演じるジムがほわ〜んとした雰囲気で

ラストも、ジムらしい感じで優しい作品でした。

 

1955年の作品は全くストーリーが違っていて

ネタバレでラストも知っているのですが

ネタバレを読んだら見てみたくなりました。

 

 

 

 

ゆっくり見たいグリーンのブログ

ここ、写真と丁寧な説明でゆっくり見たい。

また新たに好きな花に出会えるかも。

 

文章が写真と共に区分けされており、

それぞれが程よく短めで私はこのスタイル好きだな。

珍しくカニカマ

f:id:portebonheur:20210802004640j:image

体に良くないのでうちでは年に1度か2度食べるかな?くらおのカニカマさん。

どこかで食べて美味しかったので真似して作ってみたら、唯一カニカマを美味しく食べられる料理になりました。

 

材料は胡瓜、カニカマ、わかめ、生姜の千切り。

味付けは味ぽん

生姜とワカメは多めが美味しい♪

 

味ぽんたしカニカマだし、体に悪いメニューですけどたまにズボラで済ませたい時には良いメニュー。

プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ