Porte Bonheur

珈琲や美味しいもの、建築やデザインについても触れています。

映画  愛する人 Mother and Childを観ました

昨夜は久々に部屋で映画。

 

以前から観たかった訳ではなく、ふと気になって観てみた作品でしたが、

とても良い作品でした。

 

Annette Beningの、心情とともに変わる表情や、

柔らかな雰囲気がとても良かった。

 

ロドリゴ・ガルシア監督の「美しい人」も観てみたくなりました。

人々の心情をしずかに描いた作品は良いですね。

 

ストレスフルな日々でチョット疲れている人にも。

考えさせられる作品だけれど、なぜか心を一旦落ち着かせてくれる作品です。



プロフィール


音楽(Jazz,Funk,Soul,R&B)、珈琲、ネコ、建築など
私の好きが詰まったブログ。
それを眺めてホッコリしてくれる人がたら良いなぁ。

詳しいプロフィールはコチラ